« なんだか読んでて悲しくなった | トップページ | 低速系の2題(JOYカーナ&トライカーナ) »

ノーマルハンドルへ戻してみた+ノーマルハンドル用ナビステー追加

 サーキット走行もそうでしたが、RA東京に行くようになってコーナリングを考えた場合、今までバーハンドル(UPハンドル)でしたが、コーナリング時の前傾にイマヒトツしっくりこないというか、やはり常時上体が起きているのはいかがなものかな?とk感じるようになってきたこと。そして、速度域が上がると、当たり前ですが、やはり寒風が辛い(^^; ゼログラヴィティのダブルバブルスクリーンに換装してから、かなり楽になったものの、バーハンドルでの前傾ではやはり上体は起きているので、風当たりは仕方がないのですが、今回思い切って元に戻すことにしました。

Upleft1

Upright1

 

今まではバーハンの間にハンドルバーを追加してGPSナビをつけていた訳ですが、ノーマルハンドル用の
ナビステー(USAカワサキが出しているそうです)があるとかで、追加しました。


Leftside

Rightside

ノーマルに戻して近場でのコーナリングや狭い道のS字コーナなど走ってみましたが、以前に増して人車一体感が深まったような気がしました。S字は割りと緩やかなRなので、これが越谷教習所のようなキツイRだと切りかえしでバーハンのほうに利があるのかなぁと思わなくはないのですが、近場の公道を走った感触では特にそんな感じはなく、「しまった最初からノーマルのセパハンにしとくべきだったかな(^^;;」と少し後悔(^^;; 前傾も自然で、GPSナビと顔との干渉もなし。ただロングツーリングではバーハンのほうが楽な面は確かにあるかなと思います。RA東京に行ってかなり走りという面では、サーキットから教習所のコース走行まで一通り昨年から体験してきましたが、これでどうコーナリング体感が変わるか少し楽しみです。


|

« なんだか読んでて悲しくなった | トップページ | 低速系の2題(JOYカーナ&トライカーナ) »

ZZR1400」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

 >くまごろさん
 ノーマルに戻すときの心配はナビはどうやってつけようか?が悩みどころだったのですが、SHOPで純正のステーを発見していけそうと思った次第です。サインハウスのステーもありますが、タンクキャップから伸びるというのがイマイチ気にいらなかったのもありました。お陰様ですっきりしました。
 ツラーテックのはVersysもそうで、あちらはバーハンですからハンドルバー+ツラーテックという構成です。ガーミン純正のホルダーのネジ止めのみが不安だったので、鍵つきショックマウント付で検索かけて見つけた結果がツラーテックでした。
確かにゴツイですね。
 ハンドルは確かにアセンブリで簡単に換えれればよいのですが、結局今回の場合は、ブレーキホースの交換(長さが変わる為)と合わせてブレーキフルードの交換までありましたので、SHOPにお願いしました。250ccクラスは割りと自分であれこれできましたが、400以上となるとタイヤだけでも重いのと、作業精度を要するところはSHOPにお願いしてしまっています。なお話から外れてしまいますがセロー250FIバージョンも購入準備中ですw

 

投稿: FZ-A | 2010/02/15 20時08分

やっぱり純正のステーと言うのはしっくりきますね。
TOURATECH製のGPSブラケットがかっこいい~
(ごつすぎる感もありますが(笑))

パイプハンのしなりを気にする人もいますし、ポジションが楽になるのでこっちが良いという人もいるので選択は難しいところですよね。
アッセンブリでちゃちゃっと交換できればいいですけどねぇ。

投稿: くまごろ | 2010/02/15 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/47571680

この記事へのトラックバック一覧です: ノーマルハンドルへ戻してみた+ノーマルハンドル用ナビステー追加:

« なんだか読んでて悲しくなった | トップページ | 低速系の2題(JOYカーナ&トライカーナ) »