« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

ノーマルハンドルへ戻してみた+ノーマルハンドル用ナビステー追加

 サーキット走行もそうでしたが、RA東京に行くようになってコーナリングを考えた場合、今までバーハンドル(UPハンドル)でしたが、コーナリング時の前傾にイマヒトツしっくりこないというか、やはり常時上体が起きているのはいかがなものかな?とk感じるようになってきたこと。そして、速度域が上がると、当たり前ですが、やはり寒風が辛い(^^; ゼログラヴィティのダブルバブルスクリーンに換装してから、かなり楽になったものの、バーハンドルでの前傾ではやはり上体は起きているので、風当たりは仕方がないのですが、今回思い切って元に戻すことにしました。

Upleft1

Upright1

 

今まではバーハンの間にハンドルバーを追加してGPSナビをつけていた訳ですが、ノーマルハンドル用の
ナビステー(USAカワサキが出しているそうです)があるとかで、追加しました。


Leftside

Rightside

ノーマルに戻して近場でのコーナリングや狭い道のS字コーナなど走ってみましたが、以前に増して人車一体感が深まったような気がしました。S字は割りと緩やかなRなので、これが越谷教習所のようなキツイRだと切りかえしでバーハンのほうに利があるのかなぁと思わなくはないのですが、近場の公道を走った感触では特にそんな感じはなく、「しまった最初からノーマルのセパハンにしとくべきだったかな(^^;;」と少し後悔(^^;; 前傾も自然で、GPSナビと顔との干渉もなし。ただロングツーリングではバーハンのほうが楽な面は確かにあるかなと思います。RA東京に行ってかなり走りという面では、サーキットから教習所のコース走行まで一通り昨年から体験してきましたが、これでどうコーナリング体感が変わるか少し楽しみです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんだか読んでて悲しくなった

 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1411529.html

 確かに金かかるけど、好きですから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

落とした携帯電話見つかる(^^)

 恥ずかしながら、2/7朝に携帯電話(個人の)を駅に行く途中落としてしまいました。気付いたのは、乗換え途中の駅で、そこから京王線の乗車した駅、無論駅ー自宅、この間は自転車で移動したので、その間かと通過した
スーパーや駅前の派出所まで全てに問い合わせをして、無論落し物の届けも出し、NTTドコモに利用停止の連絡と遠隔ロック、GPSによる位置検索(これは全然かからなかった)までしましたが、その日は見つからず。どよよ~んtyphoondespairとした気分ですごしました。しかしやっと2日目の今日NTTから連絡が、府中警察に遺失物として届けありとのことで、行って見るとやはり自分の携帯電話でした。いやーホントに見つかってよかった。届けて頂いた方は、名乗らず、警察の届出書にも「黒いコートを着た女性」としか書かれていませんでした。担当官に聞いてみましたが、直接その方が受けたわけではないそうですが、名乗らない場合はそういう表記で担当官が書き込むことになっているとか・・・。取得場所が「府中市の住吉町の路上」となってましたから、恐らく自転車で駅に向かう途中に落としたようです>自分(^^;; どなたかは存じませんが、拾って警察へ届けて頂いた女性の方、本当にありがとうございました。読まれているかどうかわかりませんが、この場を借りて御礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事の出張帰りに

 1/29が帰着途中で新神戸→東京行きのぞみ123号でしたが、架線事故で品川ー小田原間不通で三河安城で3時間半ほど車両にカンヅメ状態でした。本来なら16時25分ごろに東京着予定が品川で20時前、東京まで切符はありましたが、途中でたびたび止まるし、前に4本他の便がいるとのことで、品川で途中下車して、帰りました。新宿でも京王線が人身事故の影響とかで遅れて、着く駅はどこもラッシュで、帰宅できたのは22時前とゆーとんでもなく帰還時間がかかった出張帰りでした。本来は3月の頭まで食い込みそうな出張でしたが、色々あって仕切り直しで、途中で一旦引き上げとなった矢先これでした。

Rimg0543

宿泊地が三宮だっただけで、仕事先は別の場所でした。おみやげだけ「神戸に行ってきました」なんですけど(^^ 叉今週中から出張予定です(TT)


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »