« Versys ドナドナの予感(^^; | トップページ | メインマシン(PC)更新したひ… »

「狂い」の構造

 公私共に忙しくなってきました。バイクの話題ばかり書いてましたが、日常は、あたりまえですが、バイクばかりではなくてお仕事詰まってきたなーと。あーまー年末だし、出荷来年2月だし、また冬休みなしかな…orz という暗い予想はさておき、最近パラパラ読んでて面白かった本「「狂い」の構造」サブタイトル~人はいかにして狂っていくのか~ 著者は、春日武彦氏と平山夢明氏の対談本。もー著者だけで、個人的に即買い!の本ですww
 1章でいきなり「面倒くさい」が「狂い」のはじまり…いきなり我が身がつまされる思いで読んでしまいました(^^; 最近掃除も怠り勝ちだし、ビリーズブートキャンプも回数減ってきてるし(^^; で、内容は、文章量からみても、よく喋る平山氏のトークに春日氏が応える的な調子で話が進んでいってます。まだすべて読んでませんが、そういえば、そんあ事件あったなと、話題にされる事件は、つい最近のというかまだ記憶に新しいものも多く、狂気とは?について肩肘はらずに気楽に読めて考えさせられます。私的に超お薦め本。

|

« Versys ドナドナの予感(^^; | トップページ | メインマシン(PC)更新したひ… »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/16783030

この記事へのトラックバック一覧です: 「狂い」の構造:

« Versys ドナドナの予感(^^; | トップページ | メインマシン(PC)更新したひ… »