« 大型2輪免許GET(8/13) | トップページ | 次期主力機種はVersysに決定 »

規制により新車が買えないバイク…orz

 8/14-16の南信州方面ツーリングの事や、大型2輪教習のまとめとか書きたかったのだけれども、最近空き時間や、動ける時にバイク屋めぐり(インタネのバイク屋サイト、直接TELするも含めて)していた結果、排ガス規制と
騒音規制(加速騒音も対象となるらしい)により殆どの各メーカの主だったラインナップが生産中止となり、生産中止後の在庫は現状在庫僅少か既に完売状態であることがわかってきて、かなりショック。ホンダはVTR、VFRや
Vツインエンジン搭載シリーズは既に完売、OFF車のXRも既に完売。OFF車はメーカ全体にわたって完売状態なので買いたくても新車買えない状態。 これはなぜかというと、まず排ガス規制でキャブレター方式からFI方式
(フューエルインジェクション方式)にせざるを得ないらしく、それに加えて騒音規制によりマフラー等の変更でクリアできない場合は生産中止になるようです。またFI方式になればいいという訳でもないらしく、ホンダのホーネットやカワサキのバリオスのような1万回転以上回るようなエンジンはFI方式だけでもだめらしく廃盤。これは250ccや400ccの中型車だけでなく、大型車もそうで、カワサキのZ1000など排ガス規制対応前モデルは市場在庫のみ、で
規制対応後の来年モデルは仕様も販売時期も未定。外車でいうとトライアンフのボンネビルはキャブ仕様からFI仕様になり、FI仕様は価格が10万円UPするとのことで、これもキャブ仕様は完売。なんちゅうかKLE400の後継は冬頃じゃなくて急いで決めてしまわないとダメなのかぁ~と凹んでます。規制はやむを得ないとはいえ、なんかメーカサイドのあまり売れてない車種をこの際整理してしまえ的な、つまり規制に対応すべく設計変更、テストして採算がとれなさそうな車種は廃盤、というように見えます。小さいバイク屋さんも困ってるようですが、一般ユーザもお店行って聞いてびっくり状態。バイク雑誌はなんでこういう動きを記事にしないのか不思議です。バイクメーカが主要広告主様だから批判的に書けないからかも知れませんが、ホントバイク屋めぐりしてて買えるモデルがない(これが大半)か色が限定されてしまうかなので、どうしたものかな最近です。(^^;

|

« 大型2輪免許GET(8/13) | トップページ | 次期主力機種はVersysに決定 »

バイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/16262862

この記事へのトラックバック一覧です: 規制により新車が買えないバイク…orz:

« 大型2輪免許GET(8/13) | トップページ | 次期主力機種はVersysに決定 »