« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

規制により新車が買えないバイク…orz

 8/14-16の南信州方面ツーリングの事や、大型2輪教習のまとめとか書きたかったのだけれども、最近空き時間や、動ける時にバイク屋めぐり(インタネのバイク屋サイト、直接TELするも含めて)していた結果、排ガス規制と
騒音規制(加速騒音も対象となるらしい)により殆どの各メーカの主だったラインナップが生産中止となり、生産中止後の在庫は現状在庫僅少か既に完売状態であることがわかってきて、かなりショック。ホンダはVTR、VFRや
Vツインエンジン搭載シリーズは既に完売、OFF車のXRも既に完売。OFF車はメーカ全体にわたって完売状態なので買いたくても新車買えない状態。 これはなぜかというと、まず排ガス規制でキャブレター方式からFI方式
(フューエルインジェクション方式)にせざるを得ないらしく、それに加えて騒音規制によりマフラー等の変更でクリアできない場合は生産中止になるようです。またFI方式になればいいという訳でもないらしく、ホンダのホーネットやカワサキのバリオスのような1万回転以上回るようなエンジンはFI方式だけでもだめらしく廃盤。これは250ccや400ccの中型車だけでなく、大型車もそうで、カワサキのZ1000など排ガス規制対応前モデルは市場在庫のみ、で
規制対応後の来年モデルは仕様も販売時期も未定。外車でいうとトライアンフのボンネビルはキャブ仕様からFI仕様になり、FI仕様は価格が10万円UPするとのことで、これもキャブ仕様は完売。なんちゅうかKLE400の後継は冬頃じゃなくて急いで決めてしまわないとダメなのかぁ~と凹んでます。規制はやむを得ないとはいえ、なんかメーカサイドのあまり売れてない車種をこの際整理してしまえ的な、つまり規制に対応すべく設計変更、テストして採算がとれなさそうな車種は廃盤、というように見えます。小さいバイク屋さんも困ってるようですが、一般ユーザもお店行って聞いてびっくり状態。バイク雑誌はなんでこういう動きを記事にしないのか不思議です。バイクメーカが主要広告主様だから批判的に書けないからかも知れませんが、ホントバイク屋めぐりしてて買えるモデルがない(これが大半)か色が限定されてしまうかなので、どうしたものかな最近です。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型2輪免許GET(8/13)

 本日試験場にて無事交付。朝8時前に入ったのですが、窓口すべて行列の激混みラッシュ状態(^^;; 現在までの免許証コピー→証紙購入(¥4100)自分で貼り付け→適性検査(視力のみだった)→免許証ICカード化による暗証番号設定(機械で手入力)→学科試験免除窓口へこれまで書類提出→別館で交付待ち、受領という手順でした。結局交付して、直後に、近くにある機械で、暗証番号の入力と本籍地(免許証に記載されずICチップに記憶)の確認し終わったのが午前10時過ぎでしたから、大半が待ち時間(^^;; やっぱこの時期も混むんですね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型2輪教習・卒業検定合格(8/11)

 卒業検定は、無事合格しました。(^^)v 自動2輪関係は小型、普通、普通のAT限定、大型全員あわせて15名。大型2輪の検定は私含めて4名でした。順番は3番目(但しTOPは小型の1名が終わってから大型の最初の検定者の順番となるので、実質4番目)受験前の諸注意が終わって、当然事前走行もなくいきなり検定です。待つ間ストレッチとか簡単にして体ほぐしたつもりだったのですが、やはり緊張しました。検定のコースはスラロームと一本橋が最初のほうにあるコースでした。で、自分の場合、スラロームで進入コースどりをミスってギクシャクしてしまったのと、一本橋を規定時間ギリギリで通過(脱輪したらどうしようというのもあって早めになってしまった(^^;)とかで結果待ちの時は、ドキドキしてましたが、無事合格できました!v(^^)v 一本橋終わってからは、開き直ったというか、なんというか、普通に走れました。ちょっとそれまでが、やはり緊張していたのか走りが硬かったです>自分(^^; この点は、合格発表後に後ろにて併走していた教官より、個別に講評があるのですが、その時も指摘されました。12時をはさんでの試験だったので、試験の前から吹き出る汗。長袖着用はやむをえないとしても暑いし、緊張でやたら喉も渇くし、検定試験終了と結果発表間でが、数分しかなかったので昼飯も抜き状態、恐らく受験者が多くて採点や事務処理に時間を要したのでしょう.。これにて大型2輪教習も終了、7月に入所してから土日のみで、やはり1ヶ月かかりました。特にインタネ上ではやはり「初心者ライテク講座」さんには大変お世話になりました、この場にても御礼申し上げます。これから普通2輪を含めて2輪教習を始める方、または教習中の方々に個人的に激しくお勧めですし、大変参考になると思います。あと私的には検定にはなんとか合格したものの、例えば柏秀樹氏の大型2輪のDVDを見ると自分はまだまだ精進足りんなぁと思っておりますので、DVD参考にしつつ身近なところから腕を上げて生きたいなぁと思ってます。だからバイクも今のTT250RとKLE400で、今のところ充分。あと免許証は、試験場は月曜日(8/13)手続きに行ってきます。(^^) 
(よくよく読み返したら文章の前半がUPできてなくて変な文章であったので、前半追記しました(8/12)。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型2輪教習2段階6,7時限(8/4)

  無事見極め頂きました!v(^^)v いやーもう気温30度越えていたらしい午後上は灼熱の太陽下はエンジンの熱で、汗だらだら…(^^;; 特に、一本橋のように座る位置を意識的に前に持っていくときなど暑さひとしおでした。6時限目は、ひたすら卒業検定のコースを走り、7時限は、コース走行の途中で、マットの上にバイクをどれぐらい低速でとどめていられるかを3、4回実施。なんとかできたような気がしますが、コース走行は途中でミスコースした時が2,3回アリで(^^;;そこだけなんとかしないとという状況。しかし各課題は無事クリアできた、と思います。教官からの指摘事項は、停車時に前方の自動車の後ろにピッタリくっついて停車しない(20点減点になる)でした。さすがに8月に入ると夏休みなのか先週より車も普通2輪も多いです。ちょっと走っては停車しての繰り返しの暑さを実感できた教習でしたw しかし、まぁ見極めもらえてよかった。ほんとは8/5に卒業検定を受検したかったのですが、やはり混んでて予約とれず、結局8/11になりました。次回もがんばらねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »