« 最近貼られているTBについて | トップページ | メインマシンのVGAが逝ったもよう »

何もしなければ

「何もしなければ道に迷わないが、何もしなければ石になってしまう。」
高橋竜二氏の詩の一節らしい。元々遥か昔、大阪に住んでいた頃、確か笑福亭鶴瓶さんが
師走の大阪の街中を配達のバイトの学生に同行しながら、街のバイトの若者の声をひろうとかいったドキュメンタリー風の生中継番組だったと思いますが、その番組のラストに鶴瓶さんが、引用したのが冒頭の詩の一節で、出会ったバイトの学生達(ラストには既に別れていてる)の行動にかぶせて「どんくさいながらも頑張っている姿を見ると石にならんとこうと思って頑張ってるんやなぁと感じました(大意)」と言っていたような記憶があります。なんかね妙に心に残る言葉で、ずーっと記憶の奥底にあったと思うんですが、最近見た(ような気がする)夢の中で、何の脈絡もなく、この言葉を思い出しました。思えば、ここ何年かは仕事の忙しさを理由に石化していたような気がします>ヲレ ちゅう訳で、OFFでも悪恥部もといアクティブに動きまふw。

|

« 最近貼られているTBについて | トップページ | メインマシンのVGAが逝ったもよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/15804420

この記事へのトラックバック一覧です: 何もしなければ:

« 最近貼られているTBについて | トップページ | メインマシンのVGAが逝ったもよう »