« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

大型2輪教習2段階5時限目(シミュレータ)

 5時限目は、シミュレータを用いた、危険回避の演習。雷雨の中、教室内のゲームセンターにあるような模擬バイクに乗って音声に従って走らせるという内容。バイクはカーブ走行が、バンクに対応しておらず一々ハンドル切らないと曲がらないというところが、ちょっと?でしたが、飛び出しも対向車のふくらみも回避して無事終了。昨日からですが、夏休みなのか、自動車も自動2輪車の教習者もどっと増えた気がします。本日は予約が1時限のみで、キャンセル待ちするもとれず、実走できなかったのが残念。次回は8/4です。コースを確実に覚えておかねば。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型2輪教習2段階3ー4時限(7/28)

3時限は急制動、4時限は回避運動ということで、その課題以外は、コース走行でした。同世代らしき人(男)と2名、今まで若くてうまい兄ちゃんとの組みまわせばかりで、ほとんどお互い話すこともなかったんですが、とってる時間帯が同じ、連度も同程度(一本橋が苦手)だったので、休憩時間中になんやかやと話し込んでしまいました。 3時限の急制動は40km/hから停止ですが、大型2輪は400ccも体験ということで、途中でいつもの大型の教習車ゼファー750から中型の教習車CB400SFに乗り換えての急制動も実施。CB400SFが凄く軽量に感じました(^^; 回避も教官の指示する方向に回避または急制動。急制動はブレーキタイミングが早いとの指摘あり、他クリアできた模様。しかしコース練習でコースミスしてしまい(^^;;そこが、今回の最大の反省点。明日の5時限はシミュレータ教習なので、実走なしなのが残念(その後の時間もとれなかった(TT))。で、その次の2段階見極めは、8/4に突入の予定。なんとかコースを完全に覚えるようにせねば(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型2輪教習2段階1ー2時限(7/22)

  2段階は、卒業検定のコース(1,2の2コースあり)を実走行。1段階の教官と同じ方であったので、先の指摘を受けつつ、ひたすらコース走行をこなします。スラロームは、どうにかクリアしたようですが、やはり一本橋が最後のほうで脱輪(^^;するときありで、ここが最大の難所でした。とりあえず最後にはクリアしましたが、またも次回まで時間があいてしまうのが難ですね(^^;しょうがないけれど。次回は7/28とまた日が開いてしまうのがちょい辛いところですが、頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型2輪教習1段階5ー6時限(+6時限見極め再挑戦(^^;)(7/21)

 さかのぼって過去の体験談になりますがUPします。今回は、かなりシビアにチェックされる教官で、スラロームでのバンク角度(倒しこみが足りない)、メリハリのある走行(速度を上げるところでは、上げて、止まるべきところではきっちり止まる)バンクの時に膝をひらかない(これは私の悪いクセなんですが(^^;)を指摘されました。おかげで途中で8の字を2時限やる羽目に(^^;、そのせいか最後にはスラローム、S字、クランクは無事クリアできるようになりました。1段階の見極めは1回落ちて1時限持ち越しになりましたけど(^^;; で、今回の教訓として

 スラロームのポイントは
 ①3速で、コースインしても可(なるべく速度を落とさず進入)
 ②ニーグリップをしっかり
 ③視線は遠くに(近くを見ない)
 ④体はまっすぐに(体まで振らない)
 でした。一本橋(平均台と教習所では呼んでましたが)は
 ①重心は前に。
 ②ニーグリップをしっかり。
 ③(重心は前にに関連して)左足つま先は1速なので、ギアの上につま先を
  乗せて踏み込んでいてもよい(つま先は外側に開かない)


  一本橋は大型2輪では10秒以上という規定なので、そこが厳しいところでしょうか。
 あと後半最後のほうで、油断して脱輪してしまう(^^;;という失態もありましたが、
 これもなんとか次回には解消したいですね。1段階見極めで1回落ちて、1時限余分に
 やりましたが、そのかいあったかな(^^;;?というところでした。

  あと8の字は、ええ?そんなにバンクさせるのか??というところまで
 やりますし、なんかできても当たり前的なことをいわれてしまいましたが、
 ポイントは
 ①目線は先
 ②ニーグリップはしっかり(もう基本のキですね(^^;)
 ③体は真っ直ぐ(肩から入らない:バランスを崩す)
 でした。
  とにかく、今回もインタネの大型2輪教習体験談と「初心者のためのライテク講座」様には多謝!なんとか次回の2段階に進めました(^^)v 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインマシンのVGAが逝ったもよう

 なので、やむなく代替を明日GETせねば。…ってAGPのVGAってまだあるかな?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何もしなければ

「何もしなければ道に迷わないが、何もしなければ石になってしまう。」
高橋竜二氏の詩の一節らしい。元々遥か昔、大阪に住んでいた頃、確か笑福亭鶴瓶さんが
師走の大阪の街中を配達のバイトの学生に同行しながら、街のバイトの若者の声をひろうとかいったドキュメンタリー風の生中継番組だったと思いますが、その番組のラストに鶴瓶さんが、引用したのが冒頭の詩の一節で、出会ったバイトの学生達(ラストには既に別れていてる)の行動にかぶせて「どんくさいながらも頑張っている姿を見ると石にならんとこうと思って頑張ってるんやなぁと感じました(大意)」と言っていたような記憶があります。なんかね妙に心に残る言葉で、ずーっと記憶の奥底にあったと思うんですが、最近見た(ような気がする)夢の中で、何の脈絡もなく、この言葉を思い出しました。思えば、ここ何年かは仕事の忙しさを理由に石化していたような気がします>ヲレ ちゅう訳で、OFFでも悪恥部もといアクティブに動きまふw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近貼られているTBについて

 バイク関係とビリー関係で最近張られていますが、ビリーのほうの楽天に出店している楽天の利用者レビュー読みましたが、どうも評判芳しくないものが4割ぐらいありますな。しかもビリーバンドも正規品ならBillyBlanks.comの白いロゴがダンベルの赤い部分に入っているはずですが、なぜか写真には入ってないし、パッケージの写真もカラーコピーっぽい非正規品っぽい妖しい感じがします。まさかと思うけどここのリンク経由で買わないほうが、よいかと。同じ楽天でもBilly'sBootCampELITE正規版(並行輸入版)扱っているお店は検索かければでてきますので、そちらのほうがお勧め。いくらなんでもすぐにビリーバンドのオモリのフタ部分が壊れるなんてありえないと思われ(そんなヤワじゃ危なくて使えない)。それとバイクの中古車のTB。バイクブロスはKLE探しの時に利用しましたので別にいいんですが、ただ今回KLE400購入したお店はGooBikeで検索かけて見つかったお店で、実際に見に行って(無論他のお店も見に行きました)考えた結果決めました。私見ですが、バイクブロスよかGooBikeのほうが、実際に行く前にTELして聞くと「売約済です」率は低かったと思います。ま、たまたまKLE400の登録情報の差だったかも知れませんが。一昔前ならば紙媒体での雑誌購入して電話かけまくりだったんですが、インタネで検索かけて、条件のよさそうなお店からあたっていくとゆー時間のない時には効率的で凄く便利と改めて思いましたね。あと岡山や広島でバイクの中古車安い理由がさっぱりわかりません。中古車で安いのはイイですが、程度悪スギなのはもっと始末に終えないので、安けりゃイイってもんじゃありませんわ。あたりまえだけど。うろんな業者はお断りなので削除するかどうかはもう少し考えます。あと記事に無関係なTBは削除します。

ちゅうわけで「岡山広島なら中古バイクは安い」業者のTBは意味不明だったので削除しますたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型2輪教習1段階3ー4時限(7/16)

 前回失敗しまくりだった、スラローム、S字、クランク、一本橋。今回はクリアできました。!(^^V
といっても、一本橋はタイム的にもう一息の時もあり、スラロームは逆にまだ遅いの指摘はありました。今回の教習は、3時限目にAT車ということで、250ccのスクータによる走行、しかしこれは、コース外周を2周して終わり。う~ん、スクータの便利さはわかりますが、、イマイチ乗りたい気にはなりませんでした。あとはきつかったのが8の字の練習、だんだん小さく、つまりバンク角を深くしていくわけですが、半クラと2速の兼ね合いを掴むまで、足ついたり、どうもギクシャクしてしまいました。(^^; とりあえず1段階の見極めにはコマを進めることができました。とにかく、今回もインタネの大型2輪教習体験談と「初心者のためのライテク講座」様には多謝!なんとか次回の1段階見極めにコマを進めることができたようです。(^^)v 次回は7/21とまあ日が開いてしまうのがちょい辛いところですが、頑張ります!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/15は台風一過

 予想したより東京への大きな影響はなかった、つまり自分の住んでいる地区ではってことですが。雨は激しかったですが、暴風雨ということもなく、色々予定をキャンセルしたり先延ばしにしたりしなくてもよかったかなとちらっと思いましたが、雨装備は昨日の教習所でズブ濡れ状態で未乾燥なので、そういう意味では、今日一日じっとしておいて正解だったようです。夕方に食材が切れたのでやむなく出かけましたが、その頃には曇天でした。明日も曇天かな。
 で、割と久しぶりにゆっくりできたきょう、少し大型2輪免許取得他もろもろ、考えてみた。とりあえず大型2輪については、今取得しに行って正解。この先の繁忙さ加減は予測できないし、過去に機会があったかというと、やはり仕事面、精神面他その他諸々余裕がなかった、そこまで考えがまわらなかった、と思う。BLOG読んでると60歳で大型2輪取得したヒトの例もありましたけど、う~ん自分の場合、果たしてその年で取得しに行って、さらに大型2輪を購入するだろうか?とかちょっと想像しにくい。かといって、取得後すぐにリッターバイク購入できるほどの経済的余裕はなくて、無論今年1年というタイムスケージュールの中で、乗る時間的余裕も色々考えて調整してやっていかないと厳しいし、250cc乗ってて、いきなりオーバー400ccという選択肢もない。なにより自分の乗りたいバイクの種類はオフ車、またはデュアルパーパスかゆずってツアラー。エンジンは、直4は選択肢の中にはなくて、シングルかツイン。400ccクラスはトランザルブかKLE400なんだけど、goobikeやバイクブロスで検索かけてみてもトランは本当になくて、KLE400がチラホラというぐあい。オーバー400ccのこの範疇はYAMAHAのTDMなのだけど、ええ~い、中古でもいかんせん購入に踏み切れる価格帯ではありません(TT)。大型取得しても恐らく当分は400ccと今のTTR250Rの2台体制でいくでしょう(車持ってないしw(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大型2輪教習1段階1-2時限目

 以前ちらっと書いてた大型2輪の教習が始まりました。入所は7/6だったのですがこの日まで予約がとれずじまい。梅雨時は予約取りやすいかなと思いましたがそうではなかったようです。
本日(7/14)ようやく開始。普通2輪(中型限定)取得してから早20年経過した現在。行けばなんとかなると思ってましたが、教官に最初指摘された通り「色々悪いクセがついてるだろうから」のとおり、1時限目失敗しまくりでした(TT) 教習車はCB750ではなくKAWASAKIのゼファー750。とりまわし、引き起こし、センタースタンドがけまでは順調。引き起こし時重いかなと感じたぐらいかな。しかししかしその後いきなり練習コースで走るわけですが大苦戦(TT) 特に苦戦したのがスラローム、S字、一本橋。一本橋は2時限目後半にようやっとコツを思い出しましたが、まだタイム的に足りません。スラロームは進入速度の遅さ、バンクのたりなさ、目線が手前過ぎるのが敗因だったようで、パイロン倒すわ、エンストするわ、コケるわで(TT)大汗かきました(^^; 敗因は、行けば何とかなると甘く見たことなので、帰宅後あわてて、他の方の体験記等を調べました。特に「初心者のためのライテク講座」さんの課題別攻略法とBBSの書き込みには大変参考になります。次回7/16の予約ですが頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々と

  色々とあるので、つらつらと書いていきます。長文苦手なヒトはスルーしてねんw
 半分以上独り言ですから。
 今年に入って仕事のヤマが一段落した後につくづく考えたのが「いい加減こんな状態
 脱却しないといかんな」ということ。
 冗談じゃなくて真面目な話、四十路に突入したしw コレステロール警告もだらだら
 受けている状態ぢゃないし。と言う訳で対策で始めたのが巷で話題のBilly's BootCamp
 で(話題になる前に始めておいてよかったw)これは前に書いたので、効果のほうは出て
 ますよということで詳細は割愛、ちなみに今も継続中です(毎日って訳ではないですが)。
 
  で、Billyも含めてつくづく思うのが、「最初の一歩」ってエネルギーいるよなと。当たりまえだけど、始めてしまえばなんてことないんですが、やっぱり「やる前」に「面倒だな」「しんどいな」 「今更」とか思ってしまうんですよ(^^; そこを乗り越えれば、なんてことないことだったりするんですけど。やっぱある程度「最初の一歩越え」ていると、スルスルっと動かせることができるような気が特にします。あと継続してると出てくる「アホくさいな」ちゅう感覚も大敵(^^;w 
  
  で、他にもそう思えることがあって、まぁ今更なんですけど、とにかく目標立ててそれに向かって前進ということで、一つは昔受験して放置してあったTOEICの再受験。目的は書くのも恥ずい昔の得点UP。 この試験は、年2回あって、会社でも受験できるので、まずは1回目(7/4)だったんですが、受験してきました、結果は、今月末に出るけど…いやもうやはり今回もリーディングで時間足りませんでしたよ(TT)事前に直前問題集やってても感じたんですが、やはり語彙が少ないのを痛感!  11月の再受験に備えます。
  で、TOEICだけでなくて、試験関係はもうひとつあるんだけどこれは現状模索中なので、決まったらまた別途書きます(予定(^^;)。
  そしてもうひとつは、大型2輪免許取得。試験場で試験一発はさすがに厳しいので、教習所に申し込みを先週してきました。なんかね、もう今っととかないと後々より時間がとれなさそうな気がするし、今年の後半は、本業忙しいのは目に見えているので、今のうちにってのもあります。現状は中免、今は普通2輪という400ccまで乗れる免許も車の普通免許もあるので技能教習だけですが、これとて卒検クリアしないとダメなんで。
  とにかく、目標を立てた、走った、達成したぞ!ちゅうことを、まぁ他の人から見てしょうもないことでも積み重ねていったほうがいいんだろうなと考えている最近です。
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

修理後のTTR

 アチェルビスのビッグタンク換装する直前のエンジンOH後、キック取り付け後、チェーン・スプロケ交換後のTT250Rです。

Rightside_bifore


Leftside_before

パーツも残り少なくなってきたとのことで、あわてて発注(6月末)キックも取り付けました。走行中に後ろにジワジワズレてきて、エンジン始動直後のあのジャーという音がエンジンからするのが、ちょっと難。一々右足で戻してますが面倒なので、近々ゴムか何かでカバーしようかなと。今はもうアチェルビスのビッグタンクついているのですが、ビッグタンク付いた今にして思うと、シリンダーヘッド見えているのねと、変な意味で新鮮ですw 換装後の写真は雨でまだ撮ってないので、又別途にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Billy's Boot Camp ELITEを始めた理由w

5/14に始めたBilly's Boot Camp ELITE。7/4現在続いてますw やはし2日やって1日休みパターンが概ね定着してきた感じがあります。で、何故に始めたかというと、凄く個人的な事情ですが、実は2年前ぐらいから会社の検診でコレステロール値がひっかかっていて、それ以来、食事量減らしても下がらず、ついには毎日1回コレステロール値を下げる薬を飲んでます(これは今でも同じ)。しかしまあ、これ飲んでて、食事量減らしても、コレステロール値はあまりさがらず。だった訳です。しかも製品出荷前のドタバタとかあると、まぁ純粋に仕事が多忙になると、薬が切れても気にせず3,4ヶ月過ごしてしまったりとかもありました(昨年後半から今年の3月ぐらいまでは特にそうでした)。で、4月中ごろにやっと経過観察(会社の診療センターのね)に行って、ドクターにえらい剣幕で怒られてしまったのが発端だったりします。ドクター曰く「そんなに軽く見てたら、そのうち脳梗塞なり心筋梗塞になるよ!特に心筋梗塞なってなったらアンタ死ぬよ!」「薬は飲まない、運動もしないでは処置のしようがないよ」「運動もやるんだったらほぼ毎日30分以上やらないと、週一回なんて意味ないよ」…「死ぬよ」は効きましたよ(^^;;…てな訳で、そこまで言われたら…う~んなんかやらなあかんなぁと(^^;; 1日30分以上続けてできそうな運動量というと、深夜のCATVのあのShopJAPANのビリーさんのCMを見て、あーこれイイカモとww しかしどうもShopJAPANの1万円オーバー(キャッシュバック抜きで考えた場合ですが)は高いなぁと。で、楽天で検索かけてみると2006年最新版、ビリーバンドも赤色でウエイトも入る仕様のがあるじゃないですか、4月末当時は5月入荷予定の¥8600というのがあったので、迷わずポチっと選択。届いたのが5/10ごろだったと思います。で、ちょうど、そのころ会社でもShopJAPANで買った人がいたので、比較の為に始めてみるかちゅうことで5/14スタート。その人ともども今でも続いてます。やっぱ続いたのは、最初の1週間で3kgぐらい体重が落ちて、次の週にあった血液検査で、コレステロール値がいきなり正常値に入ったことが、嬉しかったからですね。おーやれば効果絶大って感じで、次の週からは体重の落ち方はゆるやかでしたが、ジワジワ下がって現在は元々始める前の体重から5kgダウン達成しました。目標値まであと3kgなんですが、体重どうこうより、普段デスクワークが多いので、運動不足解消と言う点ではそれそれはイイと思います。 他にも色々ありますが、運動不足を感じている人には、激しくお勧めですw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

TT250R用アチェルビスビッグタンク到着

 4月に発注したTT250R用のビッグタンク(容量22L)がやっと到着しました。第1印象は、月並みですが、「でかっ!w

Top_f1

R_side_view

Back_view

フレームに取り付けるステーとフューエルコック(両サイドに有り)を取り付けました。

Botom_view

どうやらエンジンステーの一部を利用してフロント部分を取り付け、その際ホーンが干渉するので、取り外してこのタンクに取り付けたステーに、付け直すようです。またウィンカーもタンクに干渉するようなので、フロントフォークブラケットに直付け?のようです。フロンウンカーは斜め上を向くようですね(^^; 前だからいいか(^^ちゅうことで、
取り付け後の写真は別途UPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »