« ヲタク的事象&最近読んでいる本他色々 | トップページ | H-ⅡAロケット無事打ち上げ完了 »

私的本の選択基準(専門書系)

 先日、本屋さん(近所のリアル本屋さんでオンライン本屋さんに非ず)でWebサイトのTOP頁を更新すべくXHTML本を2,3冊買いなおしてしまった。そのときつくづく思ったのが、やはり本は見て買うものだなと改めて思いますたw  今更なお話なんですが、Webサイト系の本となると乱立で、選択基準としては、

1.手にとって見易さ(レイアウトや文章の読みやすさ等)

2.内容が自分に適当かどうかの判断(自分の知識が書いてある内容を理解できそうか)

3.そして特に本の版数(これが多いと言うことは売れているということの目安)

4.内容に嘘がないこと、言うまでもなく正確であること
  (大元の本に記述されている数式やプログラムが間違っていたりするとそれそれはドツボにハマってしまいます(TT)>最初はヲレの理解が間違ってるのかな・・・orz とかになるので・・・)

かなと。オンライン本屋さんの例えばアマゾン他のように売れている順とか発行順が一目でわかるのも魅力なのだけど、版数がいま何刷なのかまではわかりにくいし、内容となるとやはり立ち読みにしかずってところですか。(^^ オンライン本屋さんの利点はもちろんあるし、忙しい時期なんてほんと重宝するんですが、やはり書店に並んでいても、版元が切らしていると「売り切れ」か「取り扱い不可」なので困ること少なくなしなんです。しかもそのサイクルも段々早くなりつつあるような気がする最近です。

 

|

« ヲタク的事象&最近読んでいる本他色々 | トップページ | H-ⅡAロケット無事打ち上げ完了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/8212936

この記事へのトラックバック一覧です: 私的本の選択基準(専門書系):

« ヲタク的事象&最近読んでいる本他色々 | トップページ | H-ⅡAロケット無事打ち上げ完了 »