« 賀正 | トップページ | データの移動他 »

年末に引き続き

 メタセコのデータをlwo形式にして出力、LW3Dでぼちぼちいじっています。しかし簡単なオブジェクツはShadeのほうが使い慣れているせいか以外と作りやすいです(私的には)。

2006_NENGA_P1_runataso_B 賀正はテキストエフェクタ、あとはオブジェクトの組み合わせと(耳は作りました)、表面材質を金色&銀色ぽく仕上げて、コピー、ペースト。背景は、青色で雲も入れてあります。(使用ツールは、ShadeR8) 口の部分はテクスチャ作って貼りました。張り込み方忘れてあれやこれや試行錯誤してたりしましたが(笑)。

でLW3Dは

runataso_testlw サブパッチ状態にして保存出力してみたのですが、まだなんかカクカク感があってイマイチ。色々やりようがあるようなので、再度作ってみます。しかし本やらWebサイトみつつ思い出しながらやってますが、3Dは面白いです。

|

« 賀正 | トップページ | データの移動他 »

3DCG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/8069237

この記事へのトラックバック一覧です: 年末に引き続き:

« 賀正 | トップページ | データの移動他 »