« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

私的本の選択基準(専門書系)

 先日、本屋さん(近所のリアル本屋さんでオンライン本屋さんに非ず)でWebサイトのTOP頁を更新すべくXHTML本を2,3冊買いなおしてしまった。そのときつくづく思ったのが、やはり本は見て買うものだなと改めて思いますたw  今更なお話なんですが、Webサイト系の本となると乱立で、選択基準としては、

1.手にとって見易さ(レイアウトや文章の読みやすさ等)

2.内容が自分に適当かどうかの判断(自分の知識が書いてある内容を理解できそうか)

3.そして特に本の版数(これが多いと言うことは売れているということの目安)

4.内容に嘘がないこと、言うまでもなく正確であること
  (大元の本に記述されている数式やプログラムが間違っていたりするとそれそれはドツボにハマってしまいます(TT)>最初はヲレの理解が間違ってるのかな・・・orz とかになるので・・・)

かなと。オンライン本屋さんの例えばアマゾン他のように売れている順とか発行順が一目でわかるのも魅力なのだけど、版数がいま何刷なのかまではわかりにくいし、内容となるとやはり立ち読みにしかずってところですか。(^^ オンライン本屋さんの利点はもちろんあるし、忙しい時期なんてほんと重宝するんですが、やはり書店に並んでいても、版元が切らしていると「売り切れ」か「取り扱い不可」なので困ること少なくなしなんです。しかもそのサイクルも段々早くなりつつあるような気がする最近です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヲタク的事象&最近読んでいる本他色々

  ワラッタ2ッキで読んだ、なんだか笑えない。あれだけ人と本があれば、まぁそういうこともあるんだろうなとは思いまつ。内容がどんなだったかにもよりますけど。あと事前に自分のWebサイトにソレ系の検索サイトに登録したりとかで事前に宣伝しとくとかしておけばもう少し違ったのかも、などと思う最近です。

 しかしながら、自分のWebサイトもCG Gallery復活せねばと思いつつ、長い間Tagさわってなかったので、エディタ立ち上げて見直したらさっぱり忘れてました(^^;; すみませんもう少しお待ちを>リニューアルお待ちの方々。

 さりとて自らのサイトの2DCGもUPするとなるとで、見直してみると放置絵多いし、くーるんさんの日記絵連続うぷぱわぁには、毎度のことながら圧倒されます。うーん見習わねばと思いますね。ちゅうかたぶんくーるんさんがスルスルと絵を書いている間自分は本読んでたり、寝てたり(鬱)するんだろうなと。脳話の好きなオイラが最近読んでるのは、「MIND HACKS」だったりします。これは脳神経科学の最新のTOPICSもあり昔から知られていることもありと、内容もおもしろいし、訳書にありがちな、読みにくさもなくて秀逸、まだ全てについて目を通していませんが、一言おもしろい!です。

 などということもありますが、現状「Web標準の教科書」パラパラ見つつ思い出しております。一応このサイトのリニューアルは、イメージは徐々にですが、まとまりつつあるので、TOP頁→CG Gallery(3DCG)という順番でボチボチ更新していきますので、よろしくです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

データの移動他

 メタセコ→Cinema4D(以下C4Dと略)にはobj形式で保存して持っていけば、メタセコでのイメージが再現できることを、最近MAXONさんのWebで発見(←今頃かいな(^^;) C4Dは、年末にHAIRモジュールやらFinalRendarStage2購入してしまったので後には引けません(笑)レンダリングはFinalRendarStage2で画期的に高速化できているようで大満足。ただHAIRモジュールはそのままではレンダリングされない、生成で3角ポリゴン等指定しないとレンダリングされないようです。しかし毛が簡単に作れて加工できるのはいいですね。

runataso_mohi01 メタセコで作ったルナタソにモヒカン風にHAIRモジュールで髪の毛つけてみました。イメージはC4Dでのレンダリング結果です。ライティング等も実は本とマニュアル見ながらやってまつ。ルナタソにはくーるんさんいつもお世話になってます。ありがとうございます。もしも読まれていたらここにて感謝の意を表明しておきますです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末に引き続き

 メタセコのデータをlwo形式にして出力、LW3Dでぼちぼちいじっています。しかし簡単なオブジェクツはShadeのほうが使い慣れているせいか以外と作りやすいです(私的には)。

2006_NENGA_P1_runataso_B 賀正はテキストエフェクタ、あとはオブジェクトの組み合わせと(耳は作りました)、表面材質を金色&銀色ぽく仕上げて、コピー、ペースト。背景は、青色で雲も入れてあります。(使用ツールは、ShadeR8) 口の部分はテクスチャ作って貼りました。張り込み方忘れてあれやこれや試行錯誤してたりしましたが(笑)。

でLW3Dは

runataso_testlw サブパッチ状態にして保存出力してみたのですが、まだなんかカクカク感があってイマイチ。色々やりようがあるようなので、再度作ってみます。しかし本やらWebサイトみつつ思い出しながらやってますが、3Dは面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賀正

 あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。どれぐらいの方々がこの不定期更新日記を見にこられているか定かではありませんが(^^;;、なにはともあれ、年末ギリギリに冬コミは2日目だけ参加し、アフターの飲み会にも参加してしまい、年賀状も無事(31日ですが)投函できたので、ここいらで停滞していたお絵描き&モデリング再開します。

 写真は帰省した際に通過した万博公園の太陽の塔です。元旦は良いお天気だったんですが、帰り道の2日に撮影したので残念なことに曇天下です。

T_TOU

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »