« 晴れたので | トップページ | 地震の震度は4? »

イノセンス

 これまたCATVの日本映画専門チャンネルで昼間流してた押井守監督作品「イノセンス」なんとなく見てましたが、なるほど大塚英志が以前(どこで読んだか失念(^^;)「ウケなかったのはストーリー性がなく、面白くない(大意)」とか書いてたのを思い出しました。そこそこ色々見せ場を詰め込んだ努力も凝ったCG他の映像効果もいいんですが、いまひとつおもしろくない、むしろ前作の攻殻機動隊のほうがまだよかったのかなと思える出来に思えました。ただこの後に流れた押井守のインタビューで、それほど芸術を意識して作っているわけではなくて、できればもう一回見てもらいたくなるような映画つくりを目指すようなことを言っていたのが印象的。芸術作品的なノリというか変に意識して作られた作品って、意外と駄作だったりするので、そうでない作りの作品(イノセンスはだいぶ寄りかもしれいけど)が個人的には、好きなので押井監督の発言にはちょっと安心。

|

« 晴れたので | トップページ | 地震の震度は4? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/4918648

この記事へのトラックバック一覧です: イノセンス:

« 晴れたので | トップページ | 地震の震度は4? »