« 梅雨入り | トップページ | レスポンス »

寝ながら描く


 休日の半分は寝ている最近デス(TT)疲れが・・・。ちゅうことはさておき、寝ながらでもCGを描くとすれば、

  タブレットPC+無線LANカードで寝ながら描く。できたCGをそのままUP

  または、

常時接続のPCあって、液晶ディスプレイとK/B、タブレットを寝床に延長ケーブルで延長接続して手元に直に描ける環境があるとゆー・・・しかしかえってツライかも(^^;;

|

« 梅雨入り | トップページ | レスポンス »

CG」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おお、どうもです。さかきさんタブP持っておられたのですね(^^ さすがに高すぎて見送りアイテムだったんですが、そうなんですか。解像度で確かにひっかかるような気がしますね。

 指先でペンを神のごとくあやつるのは・・・世の中いるかも
しれませんが、やっぱ普通腕ごとの動作にはなるかなと。(^^

投稿: FZ-A茶飲み男 | 2004/06/22 01時01分

ご無沙汰です。

タブPっすけど、さかきセンセんちで実際に写真屋入れてちょっとだけいじってみました。結構なんとかなりそうですよ(笑)。
といってもタブPだと解像度的にアレなので、ちょっとしたCGくらいしか描けないかもしれませんが。

さすがに寝っ転がりながら描くのは厳しいかと思います。つーのも、ペン動かすときには腕全体動かさないと描けないですし…って俺だけでしょうかそんなの(^^;。

投稿: なおタソ | 2004/06/21 02時20分

>結局描くときは机の前に座って描いています。やっぱり、長年しみついたアナクロ感覚はなかなか離れないものですね。

やっぱり気合入れて描く時って絵でも文章でも体起こしてないとダメですね(^^; 私もそうです。
モノ的、技術的には可能ですが最後に描くのはヒトなのでよく言われるように、ここの効率化が望まれます(どうすれば(謎))

>夢の中には、擬人化したPC=おにゃのこ(笑)が現れ、いろんな方法で入力できたり・・・(以下妄想暴走のため、削除)

 昔ですが 漫画家の中村錦さんと話していたときに、あまりに疲れて頭朦朧のときでも〆切がせっぱつまると、腕が勝手に動いて(御本人は「小人さんが勝手に動いて」と(^^;)もなんとか進めると言われていた事を思い出しました。プロともなると、さすがに違いますが、脳波伝送とそのリアルイメージ化は実現したいですね(ヲ(^^;

投稿: FZ-A茶飲み男 | 2004/06/14 00時48分

休日の半分は睡眠・・・wてゆーか、日中は棺にて眠りにつかん、といった感じです。(吸血種かッ?)

寝室で描く、という妄想に取り付かれて購入したLetsNoteです(笑)
ADSLルータに無線Hubを取り付けて昔のタブレットも引っ張り出してどこでもできる環境はできたのですが、結局描くときは机の前に座って描いています。やっぱり、長年しみついたアナクロ感覚はなかなか離れないものですね。

寝ながら描くという意味では、できれば睡眠しながら入力できるデバイスが望まれます。夢のなかにPCが現れてかける。脳波をスキャンしてPCへ送ってくれるとか。
夢の中には、擬人化したPC=おにゃのこ(笑)が現れ、いろんな方法で入力できたり・・・(以下妄想暴走のため、削除)

投稿: 九竜☆くーるん | 2004/06/13 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34014/761069

この記事へのトラックバック一覧です: 寝ながら描く:

« 梅雨入り | トップページ | レスポンス »